Eクラス一部改良

8月 22日

メルセデス・ベンツ「E クラス」に、V6エンジンの最高出力を向上した「E 450 4MATIC」を導入するとともに、一部モデルの装備内容、デザインを変更し、本日より発売となりました。
 
各モデルの主な変更点
・セダン/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ共通
エンジン出力の向上した「E 450 4MATIC」を導入。
また、「E 450 4MATIC」の導入に伴い、「E 400 4MATIC」は生産終了となります。
・セダン/ステーションワゴン
全モデルで本革シートを標準化。
・クーペ/カブリオレ
新型「CLS」で導入された「イルミネーテッドエアアウトレット(前席)」を採用。