新型Sクラス発表

8月 9日

Sフェイスリフト
メルセデス・ベンツの最高級セダン「新型 S クラス」が本日発表になりました。
9月上旬より納車開始を予定しております。なお、S 560 long、メルセデスAMG S 63 long、メルセデスAMG S 65 longについては、本年12月頃の納車開始を予定しております。
 
3.0リッターV型6気筒直噴ツインターボエンジンを搭載するノーマルホイールベースの「S 400」、低負荷の状況で4気筒を休止する新型4.0リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンの「S 560 long」、メルセデス最新の四輪駆動システム「4MATIC」を搭載した「S 560 4MATIC long」、さらにメルセデスAMGモデルでは、「AMGシリンダーマネジメントシステム」を採用した新型4.0リッターV型8気筒直噴ツインターボエンジンを搭載の「メルセデスAMG S 63 long」、トルク可変型四輪駆動システム「AMG 4MATIC+」を装備した「メルセデスAMG S 63 4MATIC+ long」、V12エンジン搭載のトップパフォーマンスモデル「メルセデスAMG S 65 long」のラインアップとなっています。
全てのモデルで、安全性と快適性、効率性を高次元で融合する「インテリジェントドライブ」がさらに大きく進化し、クルマが通信機能を持ち利便性を飛躍的に向上させる「Mercedes me connect」を初導入するなど、装いも新たに生まれ変わりました。